So-net無料ブログ作成
レビュー ブログトップ
- | 次の7件

オルトリーブのサドルバッグ [レビュー]

少し前までTOPEAKのサドルバッグを使用していましたが、先日の『土砂降り紅葉ツーリング』でサドルバッグも背中も水浸しになったので泥除け替わりになりそうなサドルバッグを探してみました。

候補に上がったのは
1.TOPEAKのダイナパック
2.オルトリーブのサドルバッグ

review_015.JPGreview_016.JPG
左がTOPEAK,右がオルトリーブ

・ダイナパックの利点・欠点

[利点]
レインカバー付き
大容量
ちょっと安い

[欠点]
シートポストで1点支持
カーボンシートポストに付けられない
レインカバーを付けるとテールライトが付けられない

・オルトリーブの利点・欠点

[利点]
レインカバーが無くても完全防水
開け閉めが楽チン
S・M・Lの3種類があって荷物に応じてサイズを選べる

[欠点]
お値段が高い
素材が薄くてぺらぺら
バッグの中にボルトやナットが出っ張っていて中身が傷つきやすい(対策が必要)


それぞれ利点・欠点がありますが、総合的に見てオルトリーブに軍配があがるとみてこちらを購入してみることに。
Wiggleでサイクリングジャージを購入するのでついでにサドルバッグも買い物かごに入れました。
今回はTOPEAKの代わりとなるようにSサイズとLサイズを購入。

review_013.JPG
奥がLサイズ,手前がSサイズ

手触りはたしかにぺらぺらですが、防水性は確かなようです。
実際に口を閉じてシャワーで水をかけてみましたが中は無事でした(^^)
このサドルバッグはファスナー式ではなく巻き巻きして留めるだけとシンプルな作りです。

review_012.JPG
巻いて両側の留め具でパチンと留めれば完成です


取り付けはサドルのレールにアタッチメントで固定し、シートポストへはベルクロを巻きつけます。
Lサイズはかなり後方に伸びてくれるので泥除けとしても最適です。
Sサイズは少量の雨でしたら泥除けとして使えそうです。
まだ購入後に雨中走行をしたことがないので詳しいことは今後検証してみる必要がありますね。
また、このサドルバッグは2点で固定しますのでカーボンシートポストをお使いの方でも問題なく使用できます。
僕のはアルミですからダイナパックでも問題ないですが、カーボン化したときに使えなくなるのは悩みどころなので今後のことを見越してオルトリーブにしました。

おまけとして
LサイズにSサイズがすっぽり入りますのでLサイズを付けてツーリングするときにいちいちパンク修理キットをSサイズからLサイズへ移さなくても大丈夫です(^^)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


【オススメ品】topeak(トピ...

【オススメ品】topeak(トピ...
価格:5,710円(税込、送料別)


こちらはLサイズ
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
- | 次の7件 レビュー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。