So-net無料ブログ作成

2度目のブルベは200km!『BRM625宇都宮200石岡』(PC1>>PC2) [BRM]

前回の更新から間が空いてしまいましたm(_ _)m

第2回目の200km完走記事はPC2までです(^o^)/

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

BRM_055.JPG
筑波山が右手に見えます。峠越え前の静けさ(アップダウンが凄いけど)


・大活躍の自動撮影装置『アクションカムAS100V』

カメラについては過去記事があるのでぜひそちらをお読みください(^^)

紹介記事:前編後編

今回のブルベではアクションカムのインターバル撮影モード(タイムラプス)を設定し、指定時間ごとに自動撮影する方法を取りました。長距離サイクリングとはいえ各PCには時間制限がありますから、あまり悠長に停まって写真を撮る余裕は無かったです。走行速度が早ければそれも可能でしょうが…。

BRM_057.JPG
未だに使っているAS100V

AS100Vには録画ボタンを押すごとに静止画を撮影するシングルモードもありますが、毎回押すのはさすがに現実的ではありません(^_^;)
上の写真にあるようにインターバルモードですと"1秒","2秒","5秒","10秒","30秒","60秒"の6つから秒間撮影時間が選べるので自身・用途に合った時間を選ぶことができます。ちなみに1秒や2秒で交通量の多い道路や、山の上で流れ行く雲を撮影したりすると動画とまた違った雰囲気の写真が撮れますよ(^o^)撮影間隔が短いとバッテリーの消費も激しいので臨機応変に使い分けています。


・PC2への最大の難所『湯袋峠』を目指して東へ

PC1を出発する前にレインジャケットを脱ぎ背中のポケットの整理をしてから走り出しました。ここからしばらく右左折の多い区間を進んでいきます。
PCを出たばかりでは前走者や後続トレインに追いついたり追い抜かれたりとしばしレースのような展開が繰り広げられます(レースではないけどネ)途中で追い抜かれたトレインに乗車しても良かったのですが当方のブルベ挑戦は単独走行が基本。ラクはしたいけど自分との戦いであり自分のペースで走りたかったので追いつきそうになると速度を緩めて先行させました。
女性の参加者も単独で黙々と走っていたりするので「自分だけラクはできないな」と思うのもありますが。

※60秒間隔で撮影していますが掲載しているのは一部です。予めご了承ください。
BRM_013.JPG
BRM_014.JPG
BRM_015.JPG
BRM_016.JPG
BRM_017.JPG
BRM_018.JPG
BRM_019.JPG
BRM_020.JPG
BRM_021.JPG
BRM_022.JPG
BRM_023.JPG
BRM_024.JPG

この辺りで後方から追い抜かれた参加者としばし走行(ドラフティングはしてない)
「田舎のじーさんは凄いね~」という会話だったと記憶しています。車も自転車も来ているのに赤信号の横断歩道を自転車でのんびりと走行する現場を目撃(笑)たしか茨城県筑西市だったと思います。

BRM_025.JPG
BRM_026.JPG
BRM_027.JPG
BRM_028.JPG
BRM_029.JPG
BRM_030.JPG
BRM_031.JPG
BRM_032.JPG
BRM_033.JPG
BRM_034.JPG
BRM_035.JPG

ここでミスコース(*_*)K131からK148へ勝宮交差点で右折するはずが直進してしまいました。通過して数秒後にミスコースに気づき引き返し、その後正しいコースを走行。事なきを得ました。GPSナビでもミスコースすることがあるのでキューシートのみで走っている人は超人です。とても尊敬しています。当方もいつかキューシートを見ながら走れるようになりたいですね~(^^)v

BRM_036.JPG
この細い道が正しいコースです

桜川を越えると冒頭の写真の場所にたどり着きます。この日は曇っていたので筑波山山頂にも雲がかかっていました。そんなに高い山ではないのですが近くで見るとかなり迫力がありますね((o(´∀`)o))

BRM_037.JPG
BRM_038.JPG
BRM_039.JPG
BRM_040.JPG
BRM_041.JPG

K41からK150に入るとだんだんと上りになっていきます。民家を横目に更に上っていきます。

BRM_042.JPG
BRM_043.JPG
BRM_044.JPG
BRM_045.JPG
BRM_046.JPG
BRM_047.JPG
BRM_048.JPG
BRM_049.JPG

脚が攣って脚付き1回でしたがその後はなんとか上り、ついに…

BRM_050.JPG

湯袋峠登頂成功です\(^o^)/でも看板も何も無かったです(:_;)
この峠の北に上曽峠(うわそとうげ)という峠もありますがこちらは400kmの『ランドネきたかん(4/29-30)』で走ったそうです。西回りだと夜間に(>_<)こわ~い


・峠から 意外と遠い PC2(字余り)

湯袋峠を越えるとK42の合流地点までひたすら下ります。下るだけならいいのですが路面はウェットで舗装はガタガタです(*_*)最新の注意を払い下っていきます。こんなところでスリップ落車なんてしたら目も当てられませんし(DNFすると帰るのが超大変な場所)

BRM_051.JPG
BRM_052.JPG

K42に入ると更に東へ。フルーツラインとの交差点にあるPC2を目指します。

BRM_053.JPG
BRM_054.JPG

そしてようやく…PC2に到着です(^o^)/
今回はかなり疲弊していたのでPC2の写真は無しです(混んでいたし…)

BRM_056.JPG
ランチ休憩です

タイム貯金はあまりありませんでしたが25分ほど休憩してからPC3へ向けて出発するのであった…。

つづく


ランキングに参加しています。お帰りの際にポチっとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





AS100Vの後継機AS300
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。