So-net無料ブログ作成
検索選択

第1回ツール・ド・とちぎ(スタッフ&観戦) [イベント]

3月31日から4月2日までの3日間に渡って行われた本州初のラインレース『ツール・ド・とちぎ』が無事に終了しました。
第1回大会とのことで始終ゴタゴタで「運営もダメなのかな」と思っていましたが非常にマトモで舐めてました(失礼)
そんな中、当方も始めてのこのレースにスタッフとして参加してきましたよ(^o^)1日だけですがね。

今回はそんなツール・ド・とちぎのスタッフでの出来事と観戦についてご紹介していきます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

event_283.JPG
このジャンパーを着用して交通立哨員をやっていました^^


・第1回ツール・ド・とちぎ立哨員として運営に参加

当方がやったのは交通立哨員。立哨審判員と呼ばれる上位の立哨員と違い無資格で参加可能です。ちなみに事前エントリーが必要で参加費は無料です。
もちろんボランティアスタッフなので差し入れ等は一切なく、立哨場所へも自分で移動しなければなりません(移動については立哨審判員も同様)

ボランティアスタッフに支給されるジャンパーは3日間とも色が異なり…

 ○1日目(第1ステージ):緑
 ○2日目(第2ステージ):黄
 ○3日目(第3ステージ):白

となっておりました。私は緑なので1日目の第1ステージとなります。
ちなみに立哨審判員は赤色のジャンパーを着用していました(ジャパンカップのジャンパー着用のスタッフもいましたけど)

通過までの2時間前ぐらいから担当場所で立哨し、交通規制解除のあとは流れ解散でした。
やってみて思ったのは…「立哨審判員の方がやりがいがきっとある」次回の講習を受けてこちらになろうとココロに決めたのでした(笑)

event_284.JPG
パンフレットと共に補給食が入っていました。一応差し入れ?ヽ(*´∀`)ノ


・ツール・ド・とちぎ第3ステージOPセレモニー&観戦ライド

2日目の第2ステージは観に行けませんでしたが、翌日の第3ステージはスタート地点である『矢板市役所』まで行きその後は交通規制前のコースを通過してさくら市へ。ここで観戦しました。

event_276.JPG
この日は晴れていて暑いぐらいでした

サイクルスタンドに駐輪してから会場をてくてく♪( ´▽`)

event_286.JPG

チーム右京のトラックを見かけたり…

event_285.JPG

ニュートラルカーを見かけたりとスタート地点に相応しい雰囲気(^o^)さすがにMAVICのホイールはもらえなかったけどね(貰えるわけがない!笑)
ゴール地点の清原中央公園と違い、物販ブースはほぼ無かったですが市役所自体が広い敷地ではないので仕方ありません。

event_277.JPG
キナンサイクリングチーム

event_278.JPG
アタッキチームグスト

event_279.JPG
那須ブラーゼン

event_280.JPG
宇都宮ブリッツェン

各チームのチームプレゼンテーションを見ていると、すぐ真後ろを選手たちが通過(*´∀`)バイクを見てみるとアタッキチームグストはコンポーネントSRAM(eTapではない)でホイールはZIPPでした。キナンはヨネックスのフレームにカンパニョーロ,インタープロサイクリングはARGON18。いやぁカッコイイな~(^o^)
ちなみに宇都宮ブリッツェンは新型DURA-ACE(R9150)を使用していました。プロ選手が使うと欲しくなります。

買わないけどね


・・・


たぶん(^o^)/

event_282.JPG

太鼓のパフォーマンスがあり

event_281.JPG

いよいよスタート!



その後はひたすら走って他の観戦場所へ。

2年かけて栃木県内の全市町を通るステージレースであるツール・ド・とちぎ。来年はどんな大会になるのかな?
今からワクワクが止まりません((o(´∀`)o))


おしまい


ランキングに参加しています。お帰りの際にポチっとお願いします↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。