So-net無料ブログ作成

よりスマートに行こう!GARMIN "V"シリーズを導入(序章) [GARMIN]

PCが直ってからいろいろとやりやすくなって助かっています♪( ´▽`)やはり当方はPCじゃないとブログは書けませんな~。

さて今回の記事はよりスマートに行くために導入した新しいGARMIN製品のお話です。
世間はブラックフライデーでホイール買ったりフレーム買ったりコンポ買ったりしているようですが、やはりこういうものが大切でしょう\(^o^)/序章は敢えて伏せている"V"シリーズをご紹介していきます^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

parts_204.JPG
もちろん箱にはガーミン(当たり前)


・GARMIN "V"シリーズとは?

"V"シリーズは全部で7つ存在します(英語版で明記します)

 ○Vectorシリーズ(Vector,Vector 2)
  パワーメーター
 ○Varia
  リアビューレーダー・テールライト
 ○Varia Vision
  インサイトディスプレイ
 ○vivofitシリーズ(vivofit,vivofit 2,vivofit 3)
  活動量計
 ○vivosmartシリーズ(vivosmart,vivosmart HR※1,vivosmart HR+※2)
  活動量計+心拍計【※1から】+GPS【※2から】
 ○vivoactiveシリーズ(vivoactive,vivoactive HR※3)
  スマートウォッチ+心拍計【※3から】+GPS
 ○vivomove
  活動量計付きクラシックウォッチ

こうして列挙してみると凄い数です(^_^;)同じvivoシリーズでも3つに別れており、それぞれが少しずつ異っています。
サイクリストを例にするならvivosmartシリーズ(特にHR)を使っている人が非常に多いのではないでしょうか?

さて今回導入したものはもちろんこの7つの中にあるのですが、それが何かおわかりになりますか?♪( ´▽`)
ヒントはこの中で最も高価なVectorシリーズではありません(:_;)

答えは…?
次回に続く(笑)


もったいぶらないでさっさと教えろ!という方もクリックをお願いします(笑)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。