So-net無料ブログ作成
検索選択

【オーバーホール2016】作業準備編 [メンテナンス]

今年もこの時期がいよいよやって来ました。そう、自力で行うオーバーホールです(^o^)/
このKEBEL弐号機になってからは2回目の実施(前回は2015年)
1年も乗っているといろいろと不具合や問題箇所が出てくるのでそれを綺麗さっぱり解決してしまいましょう。

※今回は準備編を紹介しますが作業は開始しておりません(来週以降に開始予定です)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

maintenance_119.JPG
たった3本のコネクトピンがこんな豪華な箱に入っているなんて…


・交換部品の紹介(主に消耗品)

オーバーホールをするために消耗品を用意したのですがそこで衝撃の事実が発覚!
なんと6800グレードのブレーキインナー(確かアウターも)が廃盤となっておりました(*_*)しかもブレーキだけに留まらずシフトワイヤーも…。在庫が残っているショップでは買えるようですが品切れの場合はもうデュラのワイヤーセットを買うしかありません。

そんなこともありオーバーホールと言いながらもブレーキインナーおよびアウターは交換しないことになりました(^_^;)でも作業開始までに入手できたらやろうと思ってます。

maintenance_118.JPG
今回準備したパーツ類

シフトワイヤーは9000グレードは高いので新型TIAGRAに使われているオプティスリックシフトケーブルセットを初購入。6800グレードのインナーだけはあるので、もしかしたらアウターだけ使ってインナーはこちらにするかも(笑)
その他交換パーツは次の通りです。

 ・ブレーキシュー(前後用)
 ・プーリーセット(RD-9000用)
 ・ステム(TT用に少し短め)
 ・バーテープ(トライアスリートっぽくプロファイルデザイン製^^)

一番気になるのはプーリーですね。RD-6800用というものがなくDURA-ACE用しかなかったのでコレにしましたが、DURAはテンションプーリー,ガイドプーリーともにベアリングが入っているので回転が滑らかになるようです。実際にプーリー交換はしたことがないのでとても気になります。
新型RD-R9100への交換も考えたのですがやはりお高いので今回はプーリーだけとなりました。

ブレーキシューはアルミ用です。雨中走行のおかげかだいぶ削れてしまったので…。これはお安いので前後共に一気に交換です\(^o^)/
11月末には完成できるように作業をしていかなければ。

つづく


気になる!と思ったらクリック↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。