So-net無料ブログ作成
検索選択

とりでクリテリウム2016参戦記【後編】 [レース]

前編では惨敗を喫したレース模様をお伝えしました(Hiro-Cさんのみ決勝進出)
今回の後編では今後の練習方法,課題と反省について書いていきたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

event_190.JPG
差し入れでいただいたお煎餅。一人分でこの量(゚д゚)!ありがたや~


・課題と反省

~課題1~

それはもうコーナリングに尽きます。
直線ではかなり加速し、他の選手を追い抜くシーンも何度か演出したのですがコーナリングがヘタクソなためそこで一気に追い抜かれてしまいます(^_^;)

また減速のし過ぎなのでキレイにコーナリングできずどこかぎこちない曲がり方…。25km/hぐらいなら曲がれるコーナーを15km/h程度まで落とすのでそこからの立ち上がりにエネルギーを大量に消費。そのため集団から置いて行かれる状態に陥りました。

event_199.png
周回最後に連続するコーナー(赤丸で囲んだ場所)

~課題2~

何としてでも前に追いつくという気力が無かったことです。
今回のレースでは先頭集団が猛スピードで走っていたので、一度離されると追いつくのは難しい。なんとしてでも集団に留まる走りができなかった。

心拍は190bpmだったのでまだ余裕がありますし(結城からの刺客とのクリテ練では200bpm超)脚もまだ残っていました。集団なら45km/hで走っても単独よりも圧倒的に負担が少ないので凄くもったいなかったです(^_^;)
高速ですが集団に食らいついていればもう少し順位が上でフィニッシュできたと思います。今となってはタラレバですけどね…。

~課題3~

ウォーミングアップが少なすぎた。
当日荷物数減のためローラー台を持って行かなかったこともあって、ウォーミングアップは試走とランニングだけでした。アップが少ないせいかスタート前には心拍は下がり良くないコンディションに(*_*)

ランニング距離を増やすなどもう少し真剣に向き合うことが必要だったと思います。お祭り参戦なところも少なからずありましたし…。


・今後の練習方法

コーナリングの練習はバランス感覚とバンクの練習だと思うので、クリテ練に特化したコースで何度も周回しようと思います。
それから近々、秘密兵器も導入予定です。お楽しみに^^

それからコマ目なシフトダウンを身につけます。減速してコーナリングをした後、ギアは直線で踏んでいた時のギアのままなので重いギアを踏んでしまい脚に更なる負担をかけてしまいます。
適切なギアを選べるように練習したいと思います。"アウターで"ですが(笑)


・最後に

ボコボコに打ちのめされた『とりでクリテリウム』
強い人達と走ることで自分の弱点,欠点を知ることができた素晴らしいレースでした。
結果は散々でしたが次はこんな悔しい想いをしないように個人で、またチームで高め合っていきたいと思います。

頑張りますよ~(^o^)/

おしまい


【おまけ】

とりでクリテでは当方も愛用のアスリチューンブースが出ていたので行ってきましたヨ(^o^)/
で、もちろん追加購入しました。

event_189.JPG
スピードキュア(青)5本入り

更にお近づきの印?であるシールもいただき満足満足(*´∀`)

オンライン通販よりもお安く買える(決済手数料や送料がない分安くできるそうです)のでまとめ買いのチャンスですよ~(^o^)/

特に広告料などはいただいてませんが宣伝します(笑)

ご購入はこちら


今年はランキング50位以内を目標に!
応援のポチッをお願いします(^o^)/
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

桜餅

初コメ失礼します。

最後まで応援出来ず申し訳ありませんでした。トライアスロンのバイクとクリテリウムは似て非なるモノですよね。本来はバイク本体からして違うから似てもいない筈です。

きっとレースを冷静に分析しながら勝ちを狙うという精神的部分は同じなんだな、とtakaさんのブログを読んで納得しました。

takaさんにはついては行けませんがいつかトライアスロンご一緒させて下さい!楽しみにしています。
by 桜餅 (2016-03-09 08:28) 

taka

@桜餅さん

先日は差し入れありがとうございました(^o^)/美味しくいただいてます♪

確かにトライアスロンのバイクとクリテリウムは全く違うものです。トライアスロンにストップ&ゴーはありませんので…。

トライアスロンといわずぜひ普通のライドでもぜひぜひご一緒してください^^
by taka (2016-03-09 20:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。