So-net無料ブログ作成
検索選択

新しいテールライト『キャットアイ・ラピッドエックス』 [自転車パーツ]

parts_152.JPG
コレは一体…

上の写真はとあるパーツの一部ですが一体何でしょうか?
先月のグルメゆるポタ(海へ行こう!海鮮丼グルメツアー)でゴール間近に起こった『テールライト脱落事故』の犯人です…。あ、被害者かな(^_^;)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

parts_153.JPG
完全に壊れたトピークのテールライト『レッドライト2』


・恐怖の?テールライト脱落事故

冒頭で紹介したように先月のグルメゆるポタの復路で一般道(K310)を走行中に「カランカラ~ン」という音とともに何かが脱落しました(*_*)
音はしたものの自分ではないと思いそのまま走り続けようとしたところ…

takaさん!何か落ちましたよ?」

という仲間の声。
ふと自転車を確認してみるとくっつけていたはずのテールライトがなくなっているではありませんか!
周囲を探してみるとぶっ壊れたTOPEAKのテールライト『レッドライト2』を発見(:_;)電池も吹き飛び本体も割れてしまったので復元はさすがに無理(たびポタ研究所談)

しかしすぐ後ろを走っていたK.Hirasawaさん、驚かせてしまってすみませんm(_ _)m


・新しいテールライト『キャットアイ・ラピッドエックス』登場!

年末忘走会に備えてレッドライト2に代わる新たなテールライトを探さねばなりません。ネットの海を彷徨っていると日本製のRAPID Xを発見!さらにエアロシートポストにも装着できるようなので即決(^o^)/

parts_154.JPG
日本が誇る自転車アクセサリメーカーのCATEYE様

壊れたTOPEAKレッドライト2との大きな違いは「可動式でないこと」です。レッドライト2は角度調整ができるネジが1つ付いており、マウント部分とライトを結合しています。ここが振動により脱落すると本体が吹っ飛んでしまうのです。これが『テールライト脱落事故』の原因。

parts_155.JPG
付属品

RAPID Xの付属品を見てみましょう。左から

 ・本体(TL-LD700-R)
 ・充電用microUSBケーブル
 ・説明書(袋の中に固定用ゴムバンド2個付き)

RAPID Xシリーズには上位にX2,X3があるのですが、どうもCATEYEとWebサイトや大手通販サイトの紹介ページが不親切設計で本体の表しか分かりません。エアロシートポストにも装着できるとのことなのに裏面が分からないのがとても困ります。X3を買ったあとに実はKEBELのシートポストに使えなかったら…と思うと精神衛生上良くないので手始めにお安いものを購入したわけです。うん、実に長い話だ(笑)

parts_157.JPG
本体側面(スイッチ側)

どのサイトにも載っていない(たぶん)本体裏面の写真を紹介します(^o^)/

parts_158.JPG
裏面

parts_159.JPG
上から見るとこのような形状

エアロシートポストでもKEBELのような形状よりも、VENGEやLOOK 595のISPのような楕円型?の方がピッタリ装着できる感じですね。レザインのエアロテールライトはKEBEL向きなのですがいかんせんお高い…。ゴムバンドが切れて吹っ飛んだ場合にお財布に優しいのはRAPID Xですからね(笑)

parts_156.JPG
付属ゴムバンド2個

大小と2個のゴムバンドが付いてくるのですが小さい方は一体どこに使うのでしょうね。とても径が小さすぎて使い道が無いように思えます。もちろんKEBELには大きい方を使用。

parts_160.JPG
装着したところ

若干窮屈な気がしますがこれ以上ゴムバンドが伸びないので仕方ありません。

・・・

ん?ゴムバンド?
我が家には色々なゴムバンドがあるのでそれを使ってもうちょっと固定力を緩めてみようと思い、自転車道具箱をガサガサ。

parts_161.JPG
我が家にある多数のゴムバンドたち

左から

 ・CATEYE RAPID X付属ゴムバンド(大)
 ・TOPEAK レッドライト2付属ゴムバンド(大)
 ・GARMIN Edge 800付属ゴムバンド(大)
 ・GARMIN Edge 800付属ゴムバンド(小)

TOPEAKのゴムバンドは非常に固くあまり伸びないので1番目に却下されました。大きさがほぼ同じのEdge 800付属ゴムバンド(大)を使ってみると…?

parts_162.JPG
なんと!届かない(^_^;)

上の写真のように伸びが足りず固定できないことが判明(*_*)同じ大きさのゴムバンドでも伸縮性が悪いとダメですね…。
もしかしたら520J付属のゴムバンドなら使用できるかもしれないので後日調査をしてみたいと思います。

RAPID X導入によって再び夜間も走れるようになったKEBEL M2号。年末忘走会でもヨロシクね(^^)


ランキングに参加しています。ポチッとお願いします(^o^)/
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

ヒロ

こんばんは。
なんと偶然にもテールライト記事。
私も今、作成中です。(明日投稿予定)
このキャットアイも候補でしたが価格と他のブログでちょっとアレなインプレ見たので別のメーカー品にしました。
(地元岡山のメーカーです)
あっキャットアイも地元かな?工場あるし・・。
by ヒロ (2015-12-19 22:05) 

taka

@ヒロさん

こんばんは。偶然にも同じ記事を書いていたとは!
CATEYE製なら「まぁ大丈夫かな」と思って購入したので問題ありでしたら考えます。

しかしこのゴムバンド…切れそうでちょっと怖い(^o^;)
おぉ、岡山のメーカー(^o^)/記事楽しみにしています♪
by taka (2015-12-19 22:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。