So-net無料ブログ作成
検索選択

オーバーホール前ラストライド(まさかの展開あり) [ダムカード]

"サイクリング"カテゴリに書こうか"ダムカード"カテゴリに書こうか悩んだのですが、一応ダムカードを入手したのでダムカードカテゴリに書いています。
この日は途中まで車載して走ってきました(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

150921_05.JPG
先日の豪雨の影響はこんなところにも…


・車載で行く、初の大平山ヒルクライム

2015年9月21日(月・祝)に栃木県下野市にある道の駅『しもつけ』まで車載し、そこから栃木市内渡良瀬遊水池を経由して再び戻って来るロングライドを実施しました。
先日の日光同様に急に雨が降ることも想定しての車載です(さすがに降らなかったけど)

150921_01.JPG
自転車を準備しながらこれらを補給

アミノバイタルを当初は補給食として持ち歩こうと考えていましたが、この日の朝食はスコーンとチーズのみ。完全にエネルギーが足りないので最初にヴァームとともに補給しておきました。



上記はこの日の走行ルートです(STRAVAから転載)
道の駅『しもつけ』から栃木市を目指して走り、栃木工業高校の横から初の大平山ヒルクライムに挑むことにしました。なるべく右折を減らした反時計回りルートを設定。

150921_02.JPG
ここからスタート

STRAVAを見ると当然セグメントになっています。
平均勾配が6%で長野県出張時に練習コースとして使っていた峰の原高原は平均勾配7%だったので「大平山の方がラク」と勝手に思い込んだのが間違いでした(^_^;)
あくまで"平均"なのでところどころ10%超ももちろんあります(*_*)大曲(おおまがり)駐車場までの急勾配区間は失速気味で一桁速度でなんとかゴール。タイムは…話にならない(:_;)練習あるのみですねぇ。
しかし大平山はヒルクライムにチャレンジしている自転車乗りが非常に多かったです。かなりの人数を見かけましたし。


・ダムカードを求めて『渡良瀬遊水池』へ

大平山ヒルクライムのあとはダウンヒルして…いや、せっかくなので謙信平に寄って行きましょう。

150921_03.JPG

150921_04.JPG

素晴らしい眺め(^^)
謙信平から大平山神社までの道沿いには多くの茶店?やおみやげ屋さんが軒を連ねていました。さすがに何も買いませんでしたが団子でも食べながら景色を眺めるのも良いかと思います。糖質の補給にもなりますし(笑)

謙信平から國學院栃木の方へ下ります。そこで先日の豪雨の傷跡を目撃!

150921_06.JPG
ガードレールが大変なことに(^_^;)

冒頭の写真と同じ場所です。左側の斜面が大きく崩れ、大量の土砂とともに木々も倒れていました。いやはや自然の脅威とはなんとも恐ろしい…。
しかしダウンヒルしていて気付きましたが、この道はかなりの激坂(*_*)こちら側上るのは相当大変だと思います(10%超が延々と…)それとあじさい坂の目の前にある団子屋前の斜度がとんでもなかったですね。角度で言うと30度ぐらいありそうです(゚д゚)!

150921_07.JPG
わかりにくいけどもの凄い勾配です

ダウンヒル後はJR両毛線沿いの田舎道を走りました。Hiro-Cさんのブログによると、大平下~岩舟付近までがSTRAVAのセグメントになっているそうなので平地TTを実施。結構頑張って踏んでみたところ上位と1分以上も遅いタイムでフィニッシュ。
というかどこにこんなに力が余っていたのか気になります。この体力を大平山ヒルクライムで発揮すれば良かったのでは?(笑)

TT後はひたすら南下し、第2の目的地(第1は大平山)道の駅『きたかわべ』に到着です。
渡良瀬遊水池のダムカードは本来、渡良瀬遊水池出張所でもらうのですがここは土日祝は休みなので道の駅にある『スポーツ遊学館』(2F)で貰う必要があります。ここは月曜日が休みということになっていますが祝日の場合はやっているので無事に入手することができました(^^)

150921_08.JPG
ダムカードゲット!


・渡良瀬遊水池TTで体力の限界を知る

道の駅から少し東へ走ったところにある中央エントランスから渡良瀬遊水池内へ進入。ゲートを越えてサイクリングロードに入ります。取り敢えず最初の1周はのんびり走り、2周目以降からTTを行うことにしました。

150921_09.JPG
休日ということもあり、多くのランナーやサイクリングを楽しむ人で溢れていました

のんびり走りながら路面の確認をすると、ところどころに乾いた土が確認できるぐらいで比較的キレイ(^^)むしろ道幅いっぱいに並走して走るファミリーの方が困る障害物でした(^_^;)
2周目は大回りコースでTT,4周目はJBCFのTTでも使われているコース(1周用にゴール位置修正版)をそれぞれ本気モードで走りました。が、頑張って踏んでも最高速度は36km/hぐらい。中盤以降はだんだんと脚が売り切れてきて失速…。まだまだ長い距離を高速で走れる体力がないことがわかりました。TTバイク無しでも40km/h巡航ができると良いですねぇ。


・帰路に着くも数々の試練が…

渡良瀬遊水池TTで疲弊したあと、ふと時計を見るとだいぶ時間が過ぎていることに気付きました。

150921_12.JPG
渡良瀬川沿い?の道です

途中サイクリングロードっぽい道があったのでココに入りひたすら道沿いに走ります。車やバイクは通れないようです。路面は汚れていて最悪でしたが比較的走りやすかったです。あ!いや、ススキが伸び放題でバシバシ顔やフレームに当たってきたので高級フレームにお乗りの方は通らないほうが良いかと思います。

しばらく道沿いに走るとまさかの展開に(^_^;)

150921_13.JPG
倒木で進路上が塞がれています

豪雨の影響でしょうか?進路上に木が倒れています。顔を上げると渡るべき橋がすぐそばに見えたので引き返さずに強引に草むらを突っ切ることに。ロードシューズでまさかのシクロクロス(笑)
幸い倒木はこの木だけのようで担ぐ距離は短かったです。良かった…。

R4に出るとひたすら道なりに走り、JR小金井駅手前からK44へ。その後コンビニで休憩。

150921_15.JPG
セーブオンでエナジードリンクを補給

その後、新4号の高架下を通り途中で看板に従い左折すると車を駐車してある道の駅『しもつけ』へ到着。ゴール!


・入手したダムカード1枚

今回は栃木県で1枚のダムカードを入手しました。

【おもて】
150921_16.JPG

【うら】
150921_17.JPG

2015年9月22日現在、栃木県のダムカード入手率は"65%"(おまけカードは含まず)
あと7枚でコンプリート(現在13枚)
長野県のダムカード入手率は"100%"
コンプリート!!(現在9枚)※後日紹介


~本日の走行データ~
 走行距離:119.93km
 走行時間:4時間55分13秒
 平均速度:24.4km/h
 最高速度:40.2km/h
 消費エネ:3,028kcal
 高度上昇:383m
 平均心拍:166bpm


ランキングに参加しています。応援のポチッをいただけると更新意欲が湧きます(^^)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

Hiro-C

ようこそいらっしゃいました(^O^)/

太平山、僕も初クライムの時はそれくらいのタイムだった気がします。(あ、厳密に言えば中学生の時ママチャリで登ったなぁ。)

県南地域は山といい田園地帯といい、走りやすい環境が整っているので、またお越しくださいませ(^O^)/

by Hiro-C (2015-09-22 22:09) 

taka

@Hiro-Cさん

行って参りました(笑)

大平山、最初は普通だったのにいきなり勾配がキツくなったのでビックリしました(^_^;)まだまだダメですねぇ。

今回は車載しましたが次回は自走予定です。松田川ダムもありますから足利へ行くついで?にまた県南地域へ行ってみたいと思います(^^)
あ、ツール・ド・おやまの試走も10月に入ったらやらねば。
by taka (2015-09-22 23:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。