So-net無料ブログ作成
検索選択

アルミバイクをお尻に優しく(^^)カーボンパーツ導入 [カスタム]

アルミフレームカーボンフォークで2200,SORA仕様GTR4のパーツ交換をほぼ完了しましたが、シートまわりは手を付けていませんでした。
サドルは完成車付属のものがみょ~に良くて変えるまでもないと思っていましたし、シートポストももとがアルミなのでそれを軽量アルミに変えても「たかが知れてるんだろうなぁ…」ということでパーツ交換の候補に挙がっていませんでした。
が、今回交換したのはいろいろな理由があります。

さてさて…

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

・導入の経緯(サドル)
GTR4にはオリジナルシートポスト(アルミ)が付属しています。
カチカチフレームに、これまたカチカチのタイヤを履いているロードバイクでは路面から受ける振動でお尻がしびれてくるのです(^^;)ロングライドをすると如実に現れてきますね。
お尻の痛みはサドルを交換することで解消されるそうですが、サドル1個のお値段が高いこと高いこと…
低価格帯ですと座り心地が良くなかったり脆かったりといろいろなリスクがあります。もちろんそれは高価格帯でも同じことですが…
パーツ交換用の貯金はほぼコンポ換装で底を付いていますので高価なものは買えません(涙)
買ったはいいが「お尻に合わなかった」では困りますし…

そこでミドルグレードのサドルを購入してみました。今のものと形が似ていますし…

custom_gtr133.JPG
セルサンマルコのPONZAです

同じ黒のサドルです。
まぁ本当はSELLA ITALIAのSLRとかfizikのアリオネが良かったんですけれどね~

custom_gtr128.JPG
裏面はGTとほぼ同じ(GTの方は写真がありませんが…)

GTのサドルはスチールレールでしたが、PONZAはカーボンスチールだそうです。

custom_gtr129.JPG
この際カーボンレールのサドルでも良かったかなぁ(^^;)

・導入の経緯(シートポスト)
アルミシートポスト(黒の無印)が付属していますが、何の変哲もない真っ黒なシートポストです。
以前はサドルバッグを装着していましたけれど、工具類の収納先をツールボトルに変えたことでシートポストはスッキリしています(^^)テールライトぐらいですね。くっついているのは…。
いや、ツーリングに使うオルトリーブのサドルバッグLを固定するアタッチメントがサドルにはくっついていますけれど。

ちょうどサドルバッグの話が出てきたので書きます。
オルトリーブのサドルバッグはTOPEAKのダイナパックと違い、サドルとシートポストの2点支持で固定します。
ダイナパックはシートポストでの1点支持なのでカーボンシートポストには取り付けができません。
その反面オルトリーブは2点支持ですからカーボンでも問題ありません。
これが重要な要素です。おそらくダイナパックを使っていたのなら今回のパーツ交換でシートポストはアルミ製だったと思います。カーボンにすると使えなくなってしまいますからね…(^^;)

さて、シートポストをカーボン化することにより「衝撃吸収作用がある」というらしいですが、結果は…

あ、え~と…う~ん。。。
詳しくは記事の後半で(^^)/ (←テレビ番組みたいだな…この文章)

シートポストをどのメーカー・製品にするかはサドルよりもはるかに悩みました…(^^;)
カーボンでもアルミにカーボンを巻く『アルカーボン』やただのカーボン柄といったように種類が豊富にあるからです。アルミでもメーカーによって作りがまちまちで、やぐらが使いにくそうだったり調整がめんどくさそうだったりと様々です。
その中で候補に残ったのが次のとおりです。

・FSAの『SL-240』
・3Tの『Dorico Team Carbon Seat Post』
・PROのAL-2014『PLT』

PRO以外の2つはカーボンですが、お値段にかなり差があります(^^;)PRO PLTのカラーはアイスグレー希望でした。これはステムと同じ色ということで「色の統一感があって良いかなぁ」と思っていました。
が、しかしアルミのPLTを買うよりカーボンのSL-240を買ったほうがはるかにお安いことに…。
で、結局買ったのは…?

custom_gtr130.JPG

FSAの『SL-240』です。PROより1,000円以上お安かったのは嬉しいですね~(^^)

custom_gtr131.JPG
おぉ~テカテカしてる(^^)それにおもいっきりカーボン柄(当たり前)

SL-240はフルカーボンなので(やぐら以外)と~っても軽いです。重量はPRO PLTとほぼ同じですが…

custom_gtr132.JPG
う~む。塩ビ管にしか見えないんだけど…

内部は塩ビ管のように見えます(^^;)色がグレーだったら間違えそう(んなアホな)

効果は?
まぁロングライドをしていないので微妙ですが…

正直言って

わからんです(^^;)

でもせっかくカーボンにしたわけですから、近々ロングライド+ヒルクライムでもしてレビューしたいですなぁ。
う~ん、ツール・ド・日光でも行こうかな~


ランキングに参加しています。クリックをお願いします(^^)v
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



これはPROのシートポスト
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

ぶりしん

同じ目論見でカーボンのシートポスト(CRCで安かったPROのVIBE)に交換しましたが、リアの突き上げ軽減の効果はほとんどなかったです。
標準のシートポストの出来が悪かったし、見た目のアクセントにはちょうどいいのでまぁ良かったんだろうと、無理矢理自分を納得させてます。

サドルは記事中にも出てくるSLRですが、こちらは激変しました。
細身なのでペダルが非常に回しやすくなり、穴開きタイプにしたので疲れて変なポジションになっても尿道に負担がかかりにくい。
標準のサドルは今もクロスバイクで使ってるので、違いがよくわかります。

サドルバッグは同じのを使ってます。シートポストが傷つくのでシール等で防護した方がいいと思います。私はやってませんが…
by ぶりしん (2011-07-01 20:51) 

takaGT

@ぶりしんさん

おぉ、やはりSLRは良いのですね~。ケチらなきゃ良かったかなぁ(^^;)

僕のようなローディじゃアルミとカーボンシートポストの違いはわかりませんねぇ…。
まぁ先日70km走ったときには疲労度がやや低かったような感じはしましたけれどね。

シートポストには一応うす~いテープが貼ってあります(^^)
本当はもうちょい厚めの3Mあたりがいいんですけれど…
by takaGT (2011-07-01 21:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。