So-net無料ブログ作成
検索選択

自転車改造記6(ワイヤールーティング篇)【後編】 [GTR4]

過去記事でブレーキワイヤーのルーティングまで書きました。
自転車改造記(コンポ選定篇)
自転車改造記2(コンポ取り外し篇)
自転車改造記3(BB,クランク,ブレーキ導入篇)
自転車改造記4(変速系コンポ導入篇)
自転車改造記5(ワイヤールーティング篇)【前編】
今回の【後編】ではシフトケーブルのルーティングと各種アクセサリについて紹介していきます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

前回のブレーキワイヤーはST-2200時も同じようなルーティングのため、あまり悩むことはありませんでしたが、今回のシフトワイヤーは今までのように外部に出ていなく、ブレーキワイヤーと同じくハンドルバーに沿わせるタイプなのでとても悩むことになりました(^^;)

シフトワイヤーはSTIの出口から2通りのルートが選べます。

・イン→イン→イン
・アウト→アウト→アウト

custom_gtr070.JPG
これはアウトルート

シフトワイヤーにもブレーキと同じように要所要所でアウターケーブルを被せます。

custom_gtr069.JPG
ブレーキアウターと違い樹脂製のキャップが付属しています

今回もアウターだけでのルーティングではなく、一度インナーを通した状態で作業を行いました。
アウターのみよりアウター+インナーの方がルートによってどの程度ワイヤーが動くのか…など細かい部分もわかりますからね(^^)
しかし、今回初めてシフトワイヤー内蔵型のSTIを使いますが、インナーがまた入れづらいこと入れづらいこと…(^^;)

custom_gtr072.JPG
シフトワイヤーはこんなところから入ります

リア側からまずは引きましたので、STI出口からアウトルートを通って、ダウンチューブ,ワイヤーリードを通りRDへつながりました。
ここでいくつか検討事項が…

custom_gtr073.JPG
custom_gtr075.JPG
ひとまずRDの仮組みは終了

2通りのルート

・オールインルート
・オールアウトルート

があると書きましたが、オールインですとブレーキアウターと干渉します。また、オールアウトですとルート的には干渉する対象がいないため問題ないのですが、ハンドルバーが前後に太くなってしまいます。
そこでオールアウトをやめ、アウトからセンターに引くルート(途中からハンドルバーの真下を通る)ルートに変更です。
こうすることでハンドルが太くならず、ヒルクライム中に握るトップバーが握りやすい…と思います。
詳しくは実走してみないとわかりませんけれど…


RDが終わったので次はFDのワイヤーをルーティングします(^^)
RDと同じくアウト→センタールートでダウンチューブ,ワイヤーリードを通りFDへつながります。

custom_gtr080.JPG
ひとまずFDの仮組みは終了

あとはインナーを切断してディレイラー調整をすれば良いのですが、フレームとアウターが干渉する部分に保護シールを貼っていくことにします。

custom_gtr068.JPG
今回用意した新しいシール

過去記事『初のカーボンパーツ導入?』で紹介したバズーカのチェーンステー・プロテクションセット『B-121』はカーボン繊維を使っているシールですが、これは固いシールとシールのサンドイッチ構造になっているので取り回しが効かず、GTR4のようなチェーンステーが四角い形状のものには相性が悪いです(^^;)
そこでコンポ換装を期に貼り替えを行ってみました。

B-121と同じくチェーンステー用の長いシールが1枚と、ちょこちょこあちこちに貼れる丸いシールが大小4枚ずつ入っています。色がクリアなのでブラックフレームに貼っても目立ちません(むしろ黒シールより目立たないかも…)

custom_gtr077.JPG
クリアなので目立ちません。黄色っぽいのは台紙の色です

以前と同じようにシフトアウターとリアブレーキアウターがフレームと干渉する箇所に貼りつけていきます。

custom_gtr078.JPG
こんな感じにです(^^)

チェーンステー用シールはB-121よりも圧倒的に柔らかいので四角い形状でも問題なく貼ることができます。
しかもキズにはかなり強そうです(^^)

custom_gtr079.JPG
うへ~(^^;)空気が入ってしまった…

チェーンステーは上手く行きませんでしたが、B-121の半分程度のお値段なのでコストパフォーマンスは良いと思います。既にもう1セット追加オーダーしておきましたし…(^^)


さて、ワイヤールーティング作業が終わったのでインナーを切断してキャップを被せて一応終了です。
あとは各ディレイラーの調整をしてチェーンを張って、バーテープを巻いて、それから…
まだやることはたくさんありますね~(^^;)

custom_gtr081.JPG
ビニールテープを貼ってひとまずハンドルまわりは終了


ランキングに参加しています。クリックをお願いします(^^)v
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 4

Nogu

ケーブルのルーティーンどこかで参考になる記事があったような・・・(^^;
NEWタイプのシマノはすっきりしていて良いですね。
旧タイプのシフトインジケーターも捨てきれませんが・・・。
もう一息ですかな。
頑張ってくださいね。
僕も変速がいまいちになってきたのでディレイラー調整をしようと思います。
by Nogu (2011-04-15 23:12) 

takaGT

@Noguさん

ワイヤールーティングはShiroさんも悩んでいたようで何度かやり直していましたね。
今日やった作業(明日の更新記事)で終了なのですが、いろいろとやらかしている感があります(^^;)バーテープ巻きとか…

来週前半はお天気が良くないようなので日曜日には試走したいと思っています(^^)
by takaGT (2011-04-15 23:46) 

Shiro

お久しぶりです!

なななんと,コンポすどっかえだったのですね!
お疲れ様です(^^)

ルーティングは悩ましいですね。

フレーム保護には,ワイヤーのアウターに
電極用のゴムカバーをつけるという裏技もありますよん。

今度,ネタで紹介しますね!

by Shiro (2011-04-20 21:06) 

takaGT

@Shiroさん

お久しぶりです(^^)

そうなんです。でも、一気にコンポのフル換装をやってしまったので楽しいパーツ交換の部位が減ってしまいました(涙)

ルーティングはブラケット辺りが気に入らないので近々やり直そうかと思っています。

電極用ゴムカバーか~。しかし、いろいろと思いつきますねぇ(^^;)
by takaGT (2011-04-20 23:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。