So-net無料ブログ作成

自転車改造記5(ワイヤールーティング篇)【前編】 [GTR4]

過去記事で変速系パーツの導入まで書きました。
自転車改造記(コンポ選定篇)
自転車改造記2(コンポ取り外し篇)
自転車改造記3(BB,クランク,ブレーキ導入篇)
自転車改造記4(変速系コンポ導入篇)
と真GTR4カスタムに向けてコンポーネント換装作業を行っていますが、いよいよ最大の山場『ワイヤールーティング作業』を行っていきます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

過去にインナーワイヤーの交換経験はあるものの、アウターを…というよりワイヤールーティング全体を通して行うのは今回が初めてです。
が、これをやらねばぜった~いに乗れませんから頑張ってみます(^^;)

まずはブレーキワイヤーおよびアウターから付けていきましょう。
ワイヤー自体つるつるですがまんべんなくオイルを塗ります。粘度の低いドライ系が良いでしょう。

custom_gtr054.JPG
バルビエリのクリーナーキットについていたドライ系オイルを使います。先っぽが丸いのがブレーキワイヤーです
custom_gtr055.JPG
ワイヤーカッターは例によってLifeLine社製です

アウターからルーティングするのでインナーを通す必要はないのですが、ルートを知っておく必要があったので通してみました。
では、フロントブレーキから作業開始です。

ブレーキレバーを引くとワイヤーを通す穴が見つかります。

custom_gtr057.JPG
そこからするするっと入れていきます。新品のワイヤーでないと通りません
custom_gtr058.JPG
ブレーキ,シフトワイヤーに要所要所で被せるアウターケーブルです

ブレーキを握りながらインナーを通し、アウターのルーティングを両手で行うには3本の手が必要ですw
それなので1人でやるには、ブレーキを固定しておくのが適策ですね(^^)

custom_gtr056.JPG
スポーツバイク乗り所持率100%(かな?)のタイラップでハンドルに固定します

そういえば『タイラップ』と書いていますけど正式名は何なのでしょうね?結束バンド,ナイロンタイ…??


ブレーキアウターはハンドルのイン側を通るルートしかありませんのでハンドルの形状に合わせてアウターを仮留めしておきます。
ここでもタイラップを活用します。

custom_gtr059.JPG
本来なら取り外しができるタイラップが良いのですが、探しても無かったので…

ルートが決まったので一度インナーは取り外してアウターをワイヤーカッターでカット(^^)

custom_gtr060.JPG
う~ん、切れ味は微妙…。インナーはスパスパ切れるのに(^^;)

切り口が気に入らなかったのでヤスリがけしてブレーキに差し込む。
再びインナーを通してアーレンキーでフロントブレーキに固定。センターを合わせてブレーキシューのセットアップをやってしまいましょう(^^)
この辺りは一度ブレーキの交換作業をしていますから安心です。

custom_gtr061.JPG
トーインはタイラップを挟んでブレーキを握れば簡単に付けられます(^^)

さてブレーキの調整が終わったのでインナーをカット

custom_gtr062.JPG
インナーの切り口は良い感じです(^^)

最後にエンドキャップを被せてペンチなどでかしめたら終了です。

custom_gtr063.JPG
ブレーキ用のキャップを間違って切断してしまったのでシフト用で代用

次にリアブレーキですがこちらもフロントと同じような作業行程です。唯一異なるのはアウターを被せる箇所が2ヶ所というところですね( ´∀`)b

リアブレーキの調整にはリアタイヤが付いていないとできませんので、スプロケット(以下CS)の装着もついでに行ってしまいましょう。
今回用意したスプロケットは105 5700系の12-25Tです。

custom_gtr064.JPG
中心部のフイルムケースのようなものを外すとバラバラになります(^^;)

8速CSの時は12-25Tのうちトップ側12と13T部分のみ分解できましたが、この10速CSは全部がバラバラになります(^^;)急にバラバラになったのでビックリして写真を撮るのを忘れてしまいましたw
9速対応のハブに10速CSを付けるには『スペーサー』という薄い1mm程度のリングを付ける必要があります。このスペーサーがCS付属なのか、はたまた別売りなのか調べてもわからなかったので内心ヒヤヒヤしていました。しかし、CS付属でよかった(^^)

custom_gtr066.JPG
このシルバーのリングが必要です

CSの取り付け,取り外しはよ~くやっているので問題ありません。バラバラCSの順番を間違わないように並べて最後に工具で締め付けて完成です。

custom_gtr067.JPG
この工具ももちろん…LifeLine社製です(^^)


さて、次はもっとも悩むシフトワイヤーのルーティングですが、長くなったので次回に持ち越しです。


ランキングに参加しています。クリックをお願いします(^^)v
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
コメント(2) 

コメント 2

Nogu

7900、6700、5700とハンドルにシフトワイヤー添わせるレイアウトになりましたが、なかなか調整が大変そうですね。
みなさんいろいろ苦労されているようなコメント多いです。
慎重にスパッと決めてください。
アウターの長さ合わせと端末処理は慎重にして下さい。
by Nogu (2011-04-14 23:31) 

takaGT

@Noguさん

シフトワイヤーが外に出ている分にはつなげるだけなので簡単ですが、沿わせるレイアウトはなかなか大変です(^^;)
明日の記事で紹介しますが、ハンドルバーが太くならないレイアウトにしました。
まぁ実際に走ってみないと良さはわかりませんけれど…
by takaGT (2011-04-14 23:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。