So-net無料ブログ作成
検索選択

ツーリングに何を持って行きますか? [レビュー]

だんだんと暖かくなってきてツーリングでもしようかと計画していますが、長距離になればなるほど『ハンガーノック』の対策を取らなければなりません。
幹線道路を延々と走り続けているなら携帯食料の類は不要と思いますが、奥入った峠や周辺に何も無い田舎道を走るときは何か携帯しておく必要があります。

みなさんはどんなものを持って行きますか?
今回は僕が持ち歩く携帯食・ボトルの中身を紹介していきます(^^)

まずはボトルの中身から紹介します。

ご近所ポタでしたらアクエリやポカリなどコンビニで購入できるようなものが多いです。
15~20km程度ではそれほどエネルギー消費もないので「とりあえず水分補給できる物」としてアイソトニック飲料を選んでいます。

通常のポタリングではツーリングのときと同じものをボトルにつめていきます。
例えばこれ…

review_001.JPG
グリコのCCDドリンク

通常ポタやツーリングでは峠越えもあるのでなるべくエネルギーと水分が同時に補給できる物を選ぶことがあります。
といっても初めからヒルクライム目当てのコース設定でない以外は詰めることは非常に少ないです(^^;)

通常詰めるのはこちら(^^)v

review_002.JPG
大塚製薬のアミノバリュー

アミノバリューは発売当初からひじょーに長い期間愛用しているスポーツ飲料です。
この飲料を愛用している理由はやはり分岐鎖アミノ酸(Branched Chain Amino Acid:BCAA)が高濃度で配合されていることでしょう(^^)
BCAAには筋タンパク質の分解を抑制する効果、運動時に効率よくエネルギーとして消費される作用があります。また、筋タンパク質の合成促進やパフォーマンス向上といった効果もありますのでまさに最高のスポーツ飲料ではないでしょうか。
1LでBCAA 8,000(Val:2,000,Leu:4,000,Ile:2,000)mgは伊達じゃありません。
しかし、ボトル容量が610mLしかありませんので全量持ち歩くことはできませんがかなりの効果があり助かっています。夏場はボトル2本のダブルボトル体制ですが、本来なら片方に水を入れるのが良いところ2本ともアミノバリューが詰まっています。片方の中身がカラになると水を入れます。
スポーツ飲料は各メーカーから発売されていますが、僕としてはこのアミノバリューがイチオシです(^^)
年中飲んでいますから

次に携帯食料の紹介です。

サイクリストの方の休憩を見ると『おにぎり』『カロリーメイト』『ウィダー』が人気のようです。僕もこの3種類は携帯食として持ち歩きますが、ウィダーはコストが結構かかるのでこれを携帯しています。

review_003.JPG

価格もウィダー1個より安いのに200kcalと高カロリーなのでいつもジャージのポッケに入っています(^^)
ただしなかなか売っていないのが難点ですが…

ハンガーノック寸前のときはおにぎりやカロリーメイトなどの固形食よりも吸収が速いジェルタイプの方が良いです。コーラやファンタなどの甘い炭酸飲料も良いそうですね。
僕の場合はジェルは一つしか携帯しませんので、これをいつも5,6個ポッケに入れています↓

review_004.JPG
健康体力研究所(Kentai)のスポーツキャンディ ブドウ糖です

1袋あたり5,000mgのブドウ糖(グルコース)が補給できます。おにぎりなどの炭水化物はグルコースの重合体ですから吸収にかなりの時間がかかってしまいます。そこでこのスポーツキャンディの出番というわけです(^^)
グルコース(分子量180)は吸収率が高いですからハンガーノックになる前にエネルギーの補給ができます。
また、喉の乾燥も防止してくれますからまさに一石二鳥ですね♪

が、ヒルクライム中はお口に入れないほうが良いと思います(^^;)このときは鼻呼吸より口呼吸ですから
(過去に斜度12%のヒルクライム中に口から3回ほど飛ばしましたw)

僕が普段持ち歩く携帯食・ボトルの中身はこんな感じです。
先日の『未知なる味を求めて』でも今回挙げたものは持って行きました。
みなさんはどんなものを持って行きますか?
オススメなものでがありましたらぜひ紹介してください(^^)

~おまけ~
健康体力研究所のスポーツキャンディにはブドウ糖の他、クエン酸,BCAA,塩があります。
全種類持っていますが塩は夏場は特に良いですよ☆


ランキングに参加しています。クリックをお願いします(^^)v
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



スポーツキャンディ4種類

 
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。